コスモス動物病院のスタッフブログ

2016年8月16日 火曜日

ハリネズミのダニ

こんにちは!獣医師の遠藤です。

今日はハリネズミさんについてお話させて頂きます。
ハリネズミさんはお肌のトラブルが多い動物です。床材に使用している木材チップだとか新聞紙に対するアレルギー、真菌(カビの仲間)やダニによる強い痒みがよく見られます。
今回は、特にお迎えしたばかりのハリネズミさんに多いダニについてです。

ダニにもさまざま種類があります。「マダニ」、「ミミダニ」、「ニキビダニ」など聞いたことがありますよね。ハリネズミさんで問題になるのは、「疥癬ダニ」などと呼ばれる「ヒゼンダニ」の仲間で、皮膚にトンネルを掘るように潜り込むことで激烈な痒みを引き起こします。ハリネズミさんをお迎えしたら、ダニがついていないか一度病院でチェックすることをお勧めします。
ダニの寄生が確認された場合、背中につけるタイプのダニ駆除のお薬を付けます。これによりダニの成虫を駆除することができます。しかし、駆除剤はダニの卵には効果がないため、駆除剤を付けた時点で存在するダニの卵はいずれ孵化してしまいます。このため、通常1回の投薬では駆除しきれません。お迎えしたショップさんで、あらかじめダニ駆除をしていることも多いのですが、1回駆除したから大丈夫!とも言い切れないのです。
お薬による数回の駆除と、床材のこまめな入れ替え、ケージ全体のお掃除で、根気よくダニを減らしていくのが重要です。
ちくちくかわいいハリネズミさん、気持ちよく過ごしてほしいですね(^o^)

 

~~~~~お家で簡単ダニチェック~~~~~
用意するもの
・黒い画用紙など(B5くらいの大きさで十分です)
・ダニチェックするハリネズミさん

黒い画用紙を広げ、その上をハリネズミさんに歩いて、フケをおとしてもらいます。ダニが大量に寄生していた場合、よく目を凝らしてみると、黒画用紙の上に落ちたダニが動くのが観察できます。「最近フケが多くなってきたなぁ」「体をしょっちゅう掻いてるなぁ」と気になったら、黒い紙を用意して、ご自宅でチェックしてみるものいいですね。

 

画像は、当院で実際にハリネズミさんから取れたダニの顕微鏡画像です。

 

 



pic20160816141845_0.jpg

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

大きな地図で見る

住所
〒451-0016
名古屋市西区庄内通1-40ミユキモールサウスサイド1F

最寄駅
名古屋市営地下鉄鶴舞線庄内通駅1番出口より徒歩9分、
浄心駅1番出口より徒歩10分

診療時間
9:00 ~12:00 / 16:00~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら