院長ブログ

2016年4月21日 木曜日

しつけ教室 2016.04.17

 

 

もしも震災が起きたら...

大事な家族のわんちゃんと一緒に避難するとしたら何が必要か?

フード、お水、リード...

忘れがちなモノ

タオル、ペットシーツ、うんち袋、ビニールシート

避難所では臭いが気になる方もいらっしゃるので、防臭剤やドライシャンプーなどあればいいかもしれません。フードはウェットタイプだと水分も一緒にとれます。寝床の確保も大事ですね。

 

パニックを起こして逃亡してしまったら??

わんちゃんの特徴を細かく言えますか?

携帯電話に写真があるから大丈夫!!バッテリーが切れてしまったら?!

見れませんね。写真や特徴、緊急連絡先、鑑札番号など書いた紙を濡れても大丈夫なようにポケットパックなどに入れておきましょう。予備のリードも入れておくといいですね。

マイクロチップは普段の時は活躍しますが、ライフラインが切れると探せなくなります。

アナログの物は大事です!!

わんちゃんの特徴も色や犬種だけではなく、鼻の色、しっぽの形、肉球の色、爪の色、

模様、舌に斑点があるなど。詳しく書いておきましょう。

あと、瓦礫の上やガラスの上でも無理なく歩けるように、犬用の靴を履かせて

砂利の上など不安定な場所を歩かせて慣れさせておくなど、

防災訓練しましょう!!

 

被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復興を願っております。

 

 

 

 



pic20160421121626_0.JPG

pic20160421121626_1.JPG

pic20160421121626_2.JPG

投稿者 コスモス動物病院

大きな地図で見る

住所
〒451-0016
名古屋市西区庄内通1-40ミユキモールサウスサイド1F

最寄駅
名古屋市営地下鉄鶴舞線庄内通駅1番出口より徒歩9分、
浄心駅1番出口より徒歩10分

診療時間
9:00 ~12:00 / 16:00~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら